スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ再び♡です!

前回(5/13の記事)我が家のイチゴを収穫した

ご報告をして以来、プッツリ途絶えたイチゴさん。


あの時「まだまだ他にも熟すのを待っているイチゴが

ありまして・・・」とお伝えしていたのですが

その収穫を待つばかりの大粒のイチゴ達は

収穫前のほんの何時間かの差でアリにたかられて

半分くらい食べられていたり、ナメクジにやられたり

果ては丸々粒ごと無くなっていたりして

犯人が分からず仕舞いだったり・・・(鳥かなぁ?)

実に様々な理由でなかなか収穫できませんでした。




やっとの思いで収穫に成功したイチゴちゃん2号です!

(一つ目のイチゴに「イチゴだけに1号ちゃん」と
 名付けてくれたチャチャママさん、ありがとうございます 笑)















こうしてみるとなかなかどうして立派な形と

色づき加減・・・。

スーパーで売られていてもおかしくない位の

上出来なイチゴちゃんですよね~・・・




と言う私のミスリードにまんまとうなずいてしまった

そこのあなた!あっま~い(笑)
IMG_0033_convert_20140525231328.jpg















残念なお知らせですが、ものすっご~く小さいです!

比較対象の100円が「500円の間違い?」と思えるほど

小さい小さい一粒です!
IMG_0038_convert_20140525231633.jpg











なぁ~に?またイチゴ?

小さいのに良く騒ぎますね~。

お祭り好きなのかしら、この家は・・・。

E7D_8513_convert_20140525231433.jpg










イチゴ・・・イチゴ・・・

ふわぁぁぁ・・・(ネムイ・・・)

E7D_8514_convert_20140525231507.jpg

















エルはユメのなかで

イチゴをたべることにします・・・zzz

E7D_8515_convert_20140525231530.jpg

とってもとっても可愛いイチゴ2号ちゃん。
初味見の感動はいかばかりなものかとワクワクです。

前回はエルくんにガブっと行かれてしまい
味見が出来ませんでしたが、今回は三等分して
私、娘、息子で食べてみました。

みんなして顔を見合わせ微妙な表情・・・。
味は薄く酸味が強く一言で言うとマズイ・・・。

原因も何も分かりませんがとにかく美味しくありませんでした。
農家の方が一生懸命丹精込めて作っていらっしゃるあの甘みが
そんなに簡単に出来るものではなかったのでしょうね。
さすがプロの方には敵いません。脱帽でございます。

と、言いつつ今度は別のプランターにてキュウリを作っております。
こちらも収穫が今から楽しみでございます(笑)
上手に作物が作れる方は尊敬致します!



※コメント頂き誠にありがとうございます。
 返信が遅れて申し訳ございません。
 明日返信させて頂きます m(__)m





↓ イチゴついでにポチっとしてね (=´∇`=)にゃん
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

↓ こちらも押していただけると残念な2号ちゃん! ニャン♪ ヾ(=゚・゚=)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

イチゴだけど2号ちゃん、
小さいながらも色形は立派じゃないですか。
もしかして、観賞用?

イチゴを甘くする方法というのでググってみると
専用の土やら肥料やら、
ビニール掛けするかとか、採る時間帯とか、
いろいろあるみたいですよ。

No title

いちご~おいしそ・・・(゚¬゚*)

でも、おいしくなかったんですね・・・残念でしたね( ;∀;)

我が家も、ミント氏がいたころはワイルドストロベリーを栽培してました。
人間の食用ではないので、ミント氏に全部プレゼントしてましたょ
おいしそうに食べてくれてました

shah-san様

コメントありがとうございます m(__)m

色も形も立派ですよね~(プチ自慢気)
でも、美味しくないんですよ…。
えっ…!
イチゴを甘くする方法がそんなにあるのですか…。

今ネットで調べましたが、なるほどなるほど…。
出来そうな物も大変そうな物も色んな栽培法が
あるのですね~。
やっぱりそうそう簡単に美味しいものは
手に入らないのだわ。汗水流してこその
努力が更に味に甘みを付加するのでしょう…。

今後も収穫出来次第随時ご報告の予定ですが
きっと誰かにさらわれちゃいそうです。

サラちゃんの「幽霊です寝」が
堪らなく可愛いんですけど~♡
そのお腹にダイビングしてみたい衝動に
駆られまくりです~(笑)
生サラちゃんをモフモフしたい…。
また訪問させて頂きます!!

No title

イチゴぅ(=゚ω゚)ノ
収穫いいですねぇ♪

我が家の窓から見えるお隣さんの畑も
この間まで一面白い花で
まもなくたわわに赤い実をつけるのだろうと…ジュルル

きっとこういう悪い輩が一番美味しいところいただいちゃったんですよ。



こんばんは

うわぁ~綺麗な色のイチゴですねぇ~
すごぉ~いですよぉ~(@_@)
こんなに可愛らしい大きさのイチゴちゃんを三等分して、syanezoさん、娘さん、息子さんで食べたのですか?(笑)
笑ってゴメンナサイ
味が分らないのではと心配しましたが、酸味が強かったのですね(笑)

今度はキューり・・凄いです
楽しみですね(^^)

「イチゴちゃん1号」のダジャレエピソード載せて頂き恐縮です(笑)
まだまだですね
精進しなくては・・・(≧ω≦。)プププ

うさたぬ様

コメントありがとうございます m(__)m

コメントの返信だいぶ遅くなりましてすみません。

イチゴちゃん、とっても美味しくなかったのですが
我が家は確か「あきひめ」と「女峰」だったような…。
購入時点からうろ覚えなんですよね~(汗…)
ワイルドストロベリーは食用ではないのですね。
そんなイチゴもあるんだと初めて知りました。

この年になってもまだまだ未熟者の私です(笑)

ミントちゃん良いお仕事してますね~!
我が家のココちゃんもレタスの外側の葉っぱとか
ちょっと捨ててしまいそうな部分でも
ちゃんと食べてくれました。
今でも青い葉っぱを捨てる時にはココちゃんを
思い出します。
イチゴを食べているココちゃんも見たかったです。
また訪問させて頂きます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうそう・・・
イチゴって家で作ると、とっても小ちゃい実なんですよね。
pamtomoも子供の頃、自宅の畑で穫れた小ちゃいイチゴをセッセと食べてました。
でも、味に凄くムラがあったような気がします。
甘かったり、酸っぱかったり・・・
でも、自宅で穫れたら嬉しいですよね〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

syanezo107

Author:syanezo107
2012年1月7日生まれの
ノルウェージャンフォレスト
キャットのシャネルです。
家族はお父さん、お母さん
お兄ちゃん お姉ちゃん
(いずれも人間)
2012年6月1日生まれ
5か月年下のノルウェージャンの
男の子エルも仲間入りしました。

2013年4月29日
ネザーランドドワーフの
ココさん、虹の橋を渡りました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。